CATEGORY 糖質制限実践

糖質制限実践

たんぱく質を見直すため、久しぶりに戦略会議開始。

肥満とは代謝異常です。異常なレベルにある代謝を正常だと身体が認識している状態だと考えます。つまりその異常な状態で作り上げられた組織そのものを作り変えることが出来るなら、そこから代謝は少しずつ正常化していくのではないだろうか? そう思ったところから考察が始まりました。捨てる前にまずは満たす。ヒトは実に巧妙に出来ている。

糖質制限実践

糖質制限で長年の偏頭痛から開放されたけど、糖質制限始めた当初は結構な頭痛に悩まされていた話

糖質制限を開始してから暫くすると偏頭痛が無くなりました。今や頭痛薬無しの快適な毎日ですが、糖質制限を始めた当初は偏頭痛ではない感じの頭痛に悩まされていました。これって一体どういうことなのか? 今更ながらちょっと考察してみます。

糖質制限実践

デブ意識つまり食い意地に負けた1ヶ月。空腹を意識するやり方はストレスがマッハだと理解したので別の方法で何とかしようと画策する。

リンさんの糖質制限も形が出来上がってきたので、ここらでいっちょ崩してみましょう。何が大事で何が余計で何を選ぶべきなのかを考えると、重要だと思って摂り入れたものが既に役目を終えていることに気付いたりできます。栄養を考え直そう。今回のテーマは「不自然さ」でお送りします。

糖質制限実践

生まれながらのデブ。つまりエリートデブが自らの内に棲むデブ意識を飼い慣らし、腹へってないのに食べるというパブロフのデブ状態を克服しようと思い至る。

8月度の糖質制限は、どうしましょうかね。停滞期を乗り越えるために、ちょっとばかし刺激が欲しいところです。そんな時、突如として目覚めるリンさんの中のアイツ。そうだ、アイツを飼い慣らすことが出来なければ、リンさんに未来は無い。そう。これは痩せると決意した瞬間から宿命付けられていた、アイツとの戦いの始まりなのだ。

糖質制限実践

目標体重まであと半分とか言ってますが。実はあと半分とか言いつつ20キロ減らす必要があったりします。体重の分母大きすぎ問題。

食事を見直そう。そう思い立ったリンさん。前月度の食事を振り返ります。摂取した脂質、たんぱく質、糖質。それらをカロリーにして、PFCバランスに起こしてみり。そこから浮かび上がった驚愕の食事内容。糖質制限ではカロリー計算不要です。そう信じてきました。でもやっぱり、見直したり立ち止まったり、考えることは重要でございます。

糖質制限実践

スーパー糖質制限実践者限定ですが、夜就寝前に大さじ1杯のラードを摂取すると痩せるらしいよという話をこれから検証してみようと思います。

どうも、リンさんです。糖質制限も板に付いてきたような気がしますね。今回も表記月の食事と身体の変化についてお送りします。また、リンさん自身が持つ特性が、いかに糖質制限ダイエットと相性が良いのか。脅威の独自展開をするダイエット暴論も記載。全国の単一食品デブの皆さん、必見です。

糖質制限実践

MEC食で不足するであろう栄養素をサプリメントで補ってはどうだろうかと考えたので実践することにしました。

2回に分ける必要性があるのか無いのか。そもそもダレトクなんだという疑問が尽きぬリンさんの為だけに存在する戦術会議。でもでも、MEC食とか原始食とかちょっと書いているからまるで何の役にも立たないわけじゃあない……かもしれない……そうだと思いたい。

糖質制限実践

糖質制限初心者が語るメリット7つとデメリット3つ

どうも。早いもので糖質制限開始から5ヶ月程たちました。自身の糖質制限実践パターンも、基本が固まり始めたな、との印象を持つまでに至りました。しかし、ここから先へ進むために更に理論の勉強、知識の収集、実践を行い、人体実験を繰り返す所存であります。全ては自分自身の身体に聞けばいい、ということですね。

糖質制限実践

油だけでは太らないと感じた1ヶ月の実践期間

糖質制限を始めてから4ヶ月たちました。本を読み込むことも無く、ネットに溢れる情報だけで結構な成果を挙げられている現状に対し、情報を与えていただける先駆者さまたちに感謝でございます。いつかきっと身体で返します。あ。もちろん、完璧に痩せてみせますっていう意志の話ですよ?

糖質制限実践

お腹が減らなくなったのは良い変化なんだろうけど、食事内容が全く他のヒトの為にならなさそうな件。

前月の反省を活かし、糖質制限ダイエットをどのような戦術で進めていくのか。その17年5月度編です。糖質制限に慣れてきたのか、はたまた別の要因か、食べる量はそれほど変わらないのに対して食べる回数は劇的に減少しました。でも、飲み物を1食にカウントすると増えているんですけどね。