白米とチャーハンを比べると「チャーハンの方が血糖値の上昇が穏やかになる事」に関する2つの注意点




おはようございます。リンさんです。

1月の末でしたか。「THE 名医の太鼓判」という番組で安田大サーカスのクロちゃんがⅡ型糖尿病の宣告を受けていましたね。クロちゃんといえば「水曜日のダウンタウン」でドッキリにかけられ続けているドッキリスターであり、人間性を軽く疑ってしまうくらいのクズ人間キャラです。

同じく安田大サーカスのHIROさんも大幅なダイエットを行って話題になりましたが、Ⅱ型糖尿病であることが番組出演にも繋がるとなると治療するのかどうか気になる所です。

事実、以前の「太鼓判」ではⅡ型糖尿病宣告された嶋大輔さんは治療が芳しくないようです。VTRにあったような日常生活での油断を本人だけの問題と捉えるのか糖尿病患者の抱える日常的な問題と捉えるのかで意見が分かれそうですね。

「Ⅱ型糖尿病発症」というかなりショッキングな出来事でも変われなかった場合、一体どういう心境の変化をそれ以降起こせるのか不安です。

治療法が存在しない糖尿病で合併症を引き起こすリスクを知りながら最善を尽くさないというのはちょっと悲しいです。しかも嶋さんは糖質制限の概念を知っているわけですし。

東京にお住まいなら近郊の糖質制限推奨医に診てもらうという選択肢もあります。田舎の地方都市と比べれば遥かに選択肢がありそうですけどね~。

チャーハンで食後の血糖値を緩やかにするのは愚行

嶋大輔さんやクロちゃんが糖尿病にどう向き合うのかは本人の自由ですから、この位で。ここからは同番組で気になった発言に関して考察していきます。

白米よりチャーハンの方が、食後の血糖値の上昇が緩やかになる」という発言です。これ、確かにそうです。アブラでコーティングされた糖質は吸収が穏やかにはなります。

ただコレは血糖値スパイクを起こさない事が重要だ」という考えに基づいた暴論です。このアブラでコーティングされた糖質を食べて血糖値を緩やかに上昇させることには3つの注意点があります。

①緩やかとは言うもののその効果は焼け石に水程度で、食べる量が多ければ血糖値は爆上がりする

あまり特定保険食品、いわゆるトクホをイジメる気は無いですが「血糖値の上昇を緩やかにする効果」というものの大半は眉唾物です。これはトクホに含まれている難消化性デキストリンでも変わりません。

食物繊維を食っていれば血糖値の上昇が緩やかに抑えられるというのであれば、毎日暴飲暴食しても海藻や野菜をたっぷり食っていれば糖尿病にならないはずです。

つまりこれは食べる糖質の総量と血糖値上昇の回数の問題が最も大きいのであって、上昇を緩やかにしたから何とかなるという話ではないわけです。

食物繊維を大量に摂取すれば、血糖値の上昇を抑制し緩やかにインスリンによって下降するヒトもいるかもしれませんけどね。インスリンの追加分泌の機会が多いという事が最も問題になるわけです。

②糖尿病を発症、あるいは予備群の段階で気をつけるべきは「糖質摂取の仕方」ではなく「トータルの糖質摂取量」になる

糖尿病が発症するとインスリンが効かないか、分泌されないか、どちらかの状態になります。こうなった場合、血糖値を下げる手段が無くなりますから血糖値が緩やかに上がり続ける事になります。

血管障害を免れるために「血糖値の上昇を緩やかにする」という事が言えるのは健常者の話であって、インスリンが効かない糖尿病患者にとって血糖値の上昇幅の抑制にさほど意味は無く、純粋な糖質摂取量が問題となります。

③血糖値の上昇が緩やかになったとしても「糖質+脂質」のコンビネーションは人体を最も効率良く太らせる

これが最も大きな問題。「血糖値の上昇が緩やかになる」=「肥満を防ぐ」という事ではありません

だらだらと血糖値が上がり続けている間も、血糖値を下げるためにインスリンがだらだら分泌され続けます。血糖値の処理が落ち着かないとインスリンの分泌量も落ち着かないのです。

その結果、長時間インスリンが分泌され続け、その間ずっと脂肪細胞へ糖質と脂質をせっせと格納しているという状態になります。

血糖値の上昇を緩やかにする=肥満を防ぐという図式が成立するためには、インスリン分泌を可能な限り少なくするという事が重要な条件となります。

ただ、少量をちょこちょこ食べる分にはおそらく健常者は問題ありません。上記の問題をダイレクトに受けるのはデブの血統を受け継ぐ選ばれし者たちです。自分がデブに近い思考回路をしているなと思う方は気をつけましょう。

血糖値スパイクを気にするあまりに、本末転倒なトリビアを出してしまうのはダメですよね。

最後まで読んでいただき、いつもありがとうございます。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です