「短期決戦を謳うダイエット」と「食生活を改善するダイエット」 世のダイエットにはデブ用と一般人用がある




おはようございます。リンさんです。

自己管理不足のレッテルを貼られたデブ。そしてそのようなデブ専用のダイエットと考えられている糖質制限は一般的な方にまあ軽く笑われています。

まあ確かにデブは笑われるものだという社会通念がありますから、それについては仕方ないものです。精神性が幼稚とかそういう次元の話ではなく異端はそれだけで面白いのが日本の文化です。おもてなしの精神と異端排除の精神は発生源が一緒だからっていう話なだけなので、放っておけばいい話です。

そうじゃなく自分自身のデブ意識と向き合うべきだと思いますが、それがデブにとって非常に難しいものであるという事も分かるわけです。

そんなこんなで今回もデブ専用ダイエットに関しての常識を記事にしようと思います。

まあ、糖質制限がデブ専用ダイエットだなんて思われている背景にはマイノリティである事と、マイノリティゆえに経済的強みが薄い事もあると思いますが、1番はデブが一般人の顔をしてデブの常識で一般社会を語っていることが原因なのかなとも最近思います。

反省しましょうね、リンさん含むデブの皆さん。

デブと標準の埋められない認識

デブという人種は一般的な常識とはやや違う所で生きています。それが如実に現れるのがダイエットの取り組み方です。

デブは生活習慣を変える事無く即効性だけを求めます。対して一般的なダイエットとは今までの生活習慣+短期間で成果が出そうなダイエットを模索します。

同じ即効性を求めているように感じるかもしれませんが、この2つは似て非なるものです。世の中に溢れているダイエットとはほとんどが「普通の」生活習慣を行っている一般人に向けた短期決戦ダイエットです。

これを生活習慣を変えないデブがやっても上手くいきません。というか上手くいきようがありません。

だからデブには生活習慣を改善するダイエットが必要なんです。ということで糖質制限なんかの生活習慣が目に見えて変わったのが分かりやすく、デブがデブたる所以である糖質を制限することで圧倒的な結果を出すダイエットが注目を集めるわけです。

が、しかし。これはデブの常識であって一般的な常識ではありません。デブの生活改善とは一般的なヒトの行う生活習慣よりも優れている所はまずありません。強いていえば「普通と比べればよく食べる」といったところでしょうか。

糖質制限で生活習慣を改善しようとデブが言って糖質制限を礼賛しても、一般人に響かないのはこういう事です。だって普通のヒトは生活習慣、特に食習慣に乱れがあるヒトなんてあんまりいないんですから。

一般的なヒトに糖質を多量摂取したら糖尿病のリスクがあると言う視点が足りないと言うヒトもいますね。でも、そもそも一般的なヒトは食べ過ぎませんから糖質摂取過剰になるリスクが低いんです。

一般人が「食べ過ぎるからでしょ」とひと言でデブを斬るのは、糖質でも、脂質でも、たんぱく質でもデブがずっと食ってるからそう見えるだけの話です。

意識差が糖質制限への結論の相違を生む

この意識の差が分からないので糖質制限への評価が真っ二つに分かれます。

デブは食べる量はそれほど変わらずに糖質摂取量を落としたから痩せていく。だからデブは糖質制限は素晴らしいと言う。元々多い摂取量を減らしたから痩せていく。

でも食事摂取量や食習慣そのものを改善できていないから、ある程度までしか痩せない。糖質制限だけで生活改善が出来ているというような論調になり、一般人に笑われる。

一般人は元々それほど多くない糖質摂取量を減らし、脂質とたんぱく質を増やすという意味が理解できずに痩せ過ぎていく。

元々少ない糖質摂取量を減らして痩せるし、蓄積した体脂肪も使い切るのが早いので痩せるし、食事量も際限なく増やすという事がそもそも出来ない意識なのでドンドン痩せていく。

結果として生活習慣との折り合いがつかないので糖質制限はダメだという結論になる。

糖質制限を糖尿病治療に導入した江部先生もそもそも痩せています。加齢と代謝低下と家系で糖尿病になったわけで生活習慣は元々大食ではないと考えるべきでしょう。

となるとそんな江部先生の「カロリー制限は気にしなくていい」という話は一般人側の意見であってデブ側の意見ではないということになります。

まとめます

デブにとってダイエットは生活習慣の改善が必須です。

その入り口に糖質制限を選択したからといって、糖質制限で生活改善はばっちりだと思ったら大間違いです。糖質摂取量と同じくらい他の生活習慣も乱れていたからデブになったわけですから。

糖質制限はデブにとって結果も出やすく続けるモチベーションも繋がりやすい手段です。だから、それと平行して生活習慣を全体的に見直す機会を設けられれば一般人に笑われない元デブとして社会を生きていけそうな気がします。

デブの常識は一般人には非常識。キモに命じておきましょう。

最後まで読んでいただき、いつもありがとうございます。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です