食後の眠気が劇的な改善をする食事法




おはようございます。リンさんです。

お勉強はしていますが誰にも師事していない我流糖質制限も板に付いてきました。今最大の関心事は幼児期から肥満の成人後脱却あるいはエリートデブの卒業ですが、1つ過激な方法を思いつきました。

それについては実践期間を経た後に記事にしたいと思います。

今の理論は、断糖(糖質1日20g以下)+高たんぱく(1日100g~150g)+中脂質(1日60g)

分子栄養学のメガビタミン+ミネラル処方ですね。一応男なので鉄サプリ補給は週1回にしています。

女性なら上記に鉄サプリ毎日摂取を追加です。フェリチン測定もしたほうがいいですね。

糖質制限なら「ドクター江部の糖尿病徒然日記」「たがしゅうブログ」「医師水野のアメブロ」などが良いと思います。

分子栄養学なら藤川徳美医師の「精神科医こてつ名誉院長のブログ」や「パラダイムシフト好きの外科師のblog」「治療庵 楽道」などを参照。

先生を信じるなんて言う変な信仰心みたいなものではなく、自分の信じる理論にブレない軸が作られるようになりますよ。正直、その辺のお医者さんより健康に詳しくなること間違いなし。

興味があれば是非どうぞ。

食後の眠気を改善しなくちゃいけない

食後暫くたってから眠気が訪れることは無いですか?

例えば朝食後に学校や会社へ出勤して眠気が訪れたり、昼食後に勉強に集中できない、デスクワークで眠くなる。勉強や仕事の効率が悪くなるのはもちろん、寝ることによって夜の就寝時の睡眠の質にも影響があるかもしれません。

仕事の効率が悪くなる最悪のパターンが事故の発生です。人災的側面を持つ自己に社会は確かな関心を寄せていますし、企業の道義的、社会的責任を問う声はどんどん大きくなっています。

起こってしまったミスは取り返すことが出来ません。皮肉を言ってしまえば社会的責任を責めている方にだっていつそれが降りかかってくるのかなんて誰にも分からないわけです。

昔から時折問題になってニュースで取り上げられている業務中の居眠りとして車掌さんの居眠りによる列車の事故というものもありますね。人災の中でもヒトを巻き込む可能性が高いものとして問題視されています。

居眠りをしてしまって物理的にヒトを殺傷できる乗り物を責任を持って操ることが出来ないというのは確かに問題です。では何故そのような居眠りによる自己が起こってしまうのでしょうか?

責任感が無いからなんて無茶苦茶な理由を除いた上で考察してみたいと思います。

眠気の原因①機能性低血糖

食後に眠くなる症状が強く出るというヒトは機能性低血糖になっている可能性があります。元々、糖質を多く摂取すると血糖値が急激に上昇しインスリン分泌を経て血糖値は急激に下降します。

この落差により脳がブドウ糖が不足したと判断することによってスリープ状態に陥ることで眠くなるわけですが、機能制低血糖の場合その症状が更に強く出ます。

機能性低血糖は通常人がインスリン分泌されるタイミングより更に遅れた上でより多くのインスリンが分泌されて必要以上に血糖値が低くなり低血糖症にまで陥る病態です。

つまり普通のヒトよりインスリンの分泌が遅い事で食後血糖値がより高くなり、遅れて大量のインスリンが分泌されることにより血糖値がより急激に下降するわけです。上昇と下降が激しく繰り返されると血糖値のグラフは鋭利な三角を描き続けます。

このトゲのようなグラフをグルコーススパイクと言います。機能性低血糖の原因は血糖値調節ホルモンの不具合、つまり糖質の過剰摂取によって引き起こされます。

糖質の過剰摂取をやめる事で機能性低血糖の症状を出すことはなくなり、食後の眠気がなくなるというわけです。血糖値調節ホルモンが回復するかどうかは分かりませんが。

機能性低血糖の主な症状

以下は主な機能性低血糖の症状です。血糖値が安定しないということで身体に多くの不具合を発生させます。低血糖症の主な症状ですが多くのヒトが抱える不定愁訴でもあります。特に機能性低血糖の症状に近いものは赤字にしています。

  • 疲れやすい
  • 頭痛がする
  • 日中すごく眠い
  • 集中力が無くなる
  • イライラ
  • 眠れない、眠りが浅い
  • めまいやふらつき
  • 何でもないときでも不安
  • 忘れっぽい
  • 目がかすむ
  • 落ち込みやすい
  • 手足の冷え
  • 神経質
  • 呼吸が浅い
  • キレやすい
  • すぐ空腹になる
  • アレルギー持ち
  • 常に身体のどこかに痛みがある
  • 恐怖を感じる時がある
  • 急に泣きそうになる、泣きたくなる
  • 死にたいと思う
  • 耳が聞こえにくくなる
  • 甘いものがとにかく食べたくなる
  • 小さな悩みが多い
  • 情緒不安定
  • 悪夢をよく見る
  • 胃腸が弱い
  • 目の奥が痛む
  • 原因不明の失神を起こすことがある
  • 決断力が無い
  • 動悸が激しくなる
  • 月経前にイライラする、PMS(月経前症候群)が重い
  • 腹部に膨満感を伴う満腹感がある
  • 落ち着かない
  • 食事を抜くとすぐに具合が悪くなる
  • 朝起きられない
  • ため息、あくびが多い
  • 手や指の震えがある
  • 夕方以降の情緒が特に安定しない
  • 過食である
  • 日光や蛍光灯などに神経過敏症が起こる
  • 感情のコントロールがきかない
  • 完璧主義
  • 失敗に関して自分を責め過ぎる
  • 健康に興味や関心が無い

眠気の原因②睡眠時無呼吸症候群

いわゆるデブがなりやすい病態です。読んで字の如く寝ている時に呼吸が止まりそれが10秒以上、長い場合だと2分以上発生します。また1時間に複数回呼吸が止まることもあります。

これは寝ている間ずっと本気で走り続けているくらいの酸素しか身体と脳に供給できていない状態ですと聞けばヤバさも分かると思います。

睡眠時無呼吸症候群の主な症状

睡眠中の症状

  • いびき
  • いびきの後、急に呼吸が止まり再度大きないびきをかいて呼吸が始まる
  • むせる
  • 何度も目が覚めてトイレへ行く
  • 息苦しい
  • 寝汗をかく

起床時の症状

  • 口内が渇いている
  • 頭痛
  • よく眠れたようには感じない
  • すっと起きられない
  • 身体が重い

日中の症状

  • 強い眠気があり急に寝落ちする
  • だるい
  • 集中できない
  • 疲労感が半端ない

睡眠時無呼吸症候群の治療

軽度の症状ならマウスピースをつける事で改善します。

重症になるとCPAP(シーパップ)という空気を送り出す機械をつける治療法や気道を塞いでいる部分を切除する外科治療も行われるようです。しかしこの治療、よくよく考えると呼吸が止まるという原因に関して全くアプローチしていません。

止まってしまう呼吸を補う手段であったり、呼吸が止まる部分の切除であったり根本的な解決になっていませんね。

ではそもそも呼吸が止まってしまう原因は何でしょうか?

睡眠時無呼吸症候群で呼吸が止まってしまうのは空気を通す気道の周りの細胞組織が肥大する事が最も大きな原因です。脳が呼吸指令を出せなくなる事を原因とするものもありますが、これは立派な疾患なのでお医者さんにかかりましょう。

細胞組織の肥大とはそのものずばり肥満です。後は高血圧も合併しやすくなるようです。高血圧のクスリも睡眠時無呼吸症候群の治療器CPAPも必要ないですね。

原因を根本的に治療できる手段として糖質制限や分子栄養学があります。特に糖質制限はリンさん自身の体重を現時点で20kg以上減量し、血圧も高血圧でしたが現在は上が120の下が70ですから普通になっています。

体重に関してはそれでもBMI30を超えているので改善の余地ありですが……。

勤務中の食事に糖質制限を取り入れているタクシー会社もある

山田悟医師が都内のタクシー会社と一緒に行っている研究で「ロカボチャレンジ」というものが行われています。

これは勤務中の食事にロカボを取り入れるというもので、その結果タクシー運転手の食後の眠気が改善し更に睡眠時無呼吸症候群の症状まで改善したという報告があります。

プチから始める緩い糖質制限は効果的か? ケースバイケースで考える事の重要性

2017.09.20

正直スーパー糖質制限は、糖質制限の知識が無く、ネットなどでのネガティブな情報や「コメは古くからの主食」という常識的教育を受けている方たちにとってのハードルがめちゃくちゃ高いです。

そう考えると山田医師のロカボは取り入れやすく糖質制限の裾野を広げるのに最も適しているのではないかと思います。

糖質制限は健康法ですから、音楽などのアーティストのファンのようにヒエラルキーを作り出すことは間口を狭めるだけで意味が無いものだと思いますね。

最低限度の基準を持ってそれより厳しい条件にするかどうかは本人次第くらいの方が丁度いい。ロカボから初めても十分な効果が得られる。そこで健康を実感できたヒトが更に知識を学び糖質制限を強化していく。

それこそが最も良い循環なのだと思います。最後まで読んでいただきありがとうございます。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です