油だけでは太らないと感じた1ヶ月の実践期間




おはようございます。セイゲニスト・リンです。

全て横文字で表記すると何だか格好いい気がします。きっと管理人の中にある少年の心が爆発しているのでしょうね。疲れているのではありません。構ってほしいだけです。

さて、本日もリンのリンによるリンの為のダレトク企画をお送りします。

食事と身体の変化 糖質制限開始4ヶ月目の記憶 17年5月度編

糖質制限を始めてから4ヶ月が経過しました。特に難しい本を読み込む必要も無く、ネットに溢れる情報だけで、結構な成果を挙げることが出来ている現状でございます。ダイエット的には、という限定が付いてしまいますけどね。

未だに糖質制限はマイノリティの範疇から脱せない状況かもしれませんが、ネットで糖質制限を中心としたブログを展開されている方も多く、それらから得られる情報が、新参者の管理人に力を与えてくれます。そういうわけで、管理人も皆さまから頂いた力でどうでもいいことを実践しました。

5月の食事変化

管理人が行った食事関連のダレトク企画。そちらの全容が以下になります。

1週目、2週目に行った食事の変化

  1. プロテインはアメリカから買い付けました。安定・安心のiherb(アイハーブ)でございます。iherbの良さはですね、長くなるので割愛します。今後語ることはあると思います。
  2. 自由の国にして異常マッチョの国、更には肥満の国、アメリカのプロテイン。封を開けると、くっそ甘いのが分かるくらいの匂いを放出してきます。さすが自己主張の国。もうこれを割るのはで十分でございます。

それ以外の食事は変わらず。粛々と実施。それほどお腹も空かない。空腹感で不安になることもない。そういえば腹減ってるな。何か食べよう、くらいのライトな感覚なので、食事への執着が薄れてきています。

当初はデブの思考を維持して、美味しいものを食べたい気持ちを持ち続けようと考えていたのですが、何というか不思議なものですね。

3週目、4週目に行った食事の変化

変わったことをしてみようと思い至ったので、詳細を書いておこうと思います。プロジェクト名はレッツ・ケトジェニック。真面目に脂肪を沢山取ってみようと思い至った企画です。

  1. 1日の総代謝量おおよそ1600~2000kcalと仮定。
  2. 内、50~70%を脂質で摂取する。800~1400kcalの範囲。つまり脂質は88~155gの間を摂取。
  3. たんぱく質の摂取量は体重×0.8g以上摂取する。
  4. 炭水化物、つまり糖質は1日100kcal以下。つまり、25g以下。
  5. 具体的には、完全無欠コーヒーに大さじ2杯のココナッツオイル(30g=270kcal)、20gのバター(180kcal)で450kcal。
  6. たんぱく質はプロテイン1杯で20gを1日3杯。チーズやたまごをおやつにしていたので、それらで残り20gほどを摂取。たんぱく質の1日計は80g(320kcal)以上。
  7. プロテインには生クリーム100mlを入れる。使用していた商品の脂質量は46g。414kcal。ちなみに炭水化物3.5g。14kcal。
  8. 主食は肉、豆腐、おから。

この内容でも脂質が足りていないことが発覚。

脂質、意外に摂れてねえ! なんてこった!

まあよい。どうせ今のところ糖質を摂取しようという気も起きないし、続きは来月から始めればいいか。という感じでゆるーく継続していきます。

5月の体重変化

管理人が1週目と2週目に行ったのはプロテインを大豆からホエイに変えたこと。プロテインの割材を低糖質豆乳から水に変えたこと。以上2点です。

1週目、2週目の体重変化

1週目は体重変化ほぼ横ばい。2週目には珍しく県外へ出張して1泊2日のお仕事。この週も横ばい。

出張は困りもの?

出張に持ち込んだものはコーヒー用のバターとココナッツオイル。マルチビタミン&ミネラルのサプリメント。オメガ3のサプリメント。プロテイン3杯分。

ソイジョイクリスピーのホワイトマカダミア5本。カップヌードルナイスの醤油とシーフード各1個。

この時、初めて糖質制限を続けるのが困難だなと感じました。まず管理人、外食をしません。そもそも、食べられないものがあった場合、それを残すなんてとんでもない事だ、と考える教育を徹底されています。

骨身に沁み込んだそれを改善することは困難だろうと思いますので、最初から外食の選択肢を外しました。そして、手伝いとして出向の形で向かった場所で支給されるガッツリ系の弁当。これも困りました。

皆で一斉に食べるというのでは無かったので、昼は弁当を持参のバックに詰めて、時間を適当に潰しました。有難かったのはソイジョイの存在。これをモグモグすれば夜遅くまで空腹に悩まされる事は無かったです。

夜はビジネスホテルで宿泊でしたが、深夜とも言うべき時間にカップヌードルナイスを2個モグモグ。摂取糖質量は約40g。持参するべきじゃなかったかなと軽く後悔。

糖質コントロールという点では完全に失敗でしたね。実際のところ、管理人のチョイスした品々が直接の敗因となっているのですが。

3週目、4週目の体重変化

脂質多めにとってみよう、レッツ・ケトジェニックを始めた週でございます。この週から管理人、面倒くさがりの自分を説得し、何と毎日体重と体脂肪の記録をつけているのであります。

これは管理人にとって偉業ですよ、皆さん。糖質制限で、身体が軽くなり、フットワークも軽くなり、気持ちも前向きになり、体調が上向きになったとしても、生来の性格というものは中々変わってくれないものなんですから。

まあそんな事はいいとして、とりあえず記録を上げときましょう。

5/19 金  体重90.0kg  体脂肪率27.4%

5/20 土  体重88.7kg  体脂肪率27.3%

5/21 日  体重88.2kg  体脂肪率27.3%

5/22 月  体重88.8kg  体脂肪率27.4%

5/23 火  体重88.4kg  体脂肪率26.9%

5/24 水  体重88.6kg  体脂肪率26.9%

5/25 木  体重88.3kg  体脂肪率26.7%

5/26 金  体重87.8kg  体脂肪率26.5%

5/27 土  体重87.4kg  体脂肪率26.5%

5/28 日  体重87.3kg  体脂肪率26.3%

5/29 月  体重87.6kg  体脂肪率26.2%

5/30 火  体重87.4kg  体脂肪率26.0%

5/31 水  体重87.0kg  体脂肪率25.9%

2週間で体重3.0kg減、体脂肪は1.5%減ですね。まずまずの成果でしょうか。良さそうなので来月も継続することにして、今回の報告を締めさせていただきますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です